学校沿革

本校の成り立ち

本校は旧青森県立青森高等学校、旧青森県立青森女子高等学校の二校を統合し、新たに青森県立青森高等学校として、昭和25年4月1日に発足しました。

旧青森県立青森高等学校の沿革

1 明治33年(1900)9月11日青森県第三中学校として青森市大野字長島に創立。

2 明治42年青森県立青森中学校と改称し、同45年青森市大字造道字浪打100の6に新築移転。

3 昭和20年7月戦災により校舎焼失、青森市立第一中学校(旧青森北高)の一部及び大湊海軍施設部工員宿舎を借りて分散授業。

4 昭和21年6月旧歩兵第5聯隊兵舎を校舎(筒井校舎)として使用。

5 昭和23年(1948)4月1日学制改革により青森県立青森高等学校に移行。

旧青森県立青森女子高等学校の沿革

1 明治40年(1907)2月15日青森県立第三高等女学校として青森市浦町字野脇に創立。

2 明治42年青森県立青森高等女学校と改称し、同44年青森県女子師範学校を併置。昭和18年青森県女子師範学校は昇格して本校と分離。

3 昭和20年7月戦災により校舎焼失、青森市立造道小学校の一部を借りて授業。

4 昭和21年6月旧歩兵第5聯隊兵舎を校舎として使用。同23年浪打校舎(旧青森商業高校跡)を竣工し、移転。

5 昭和23年(1948)4月1日学制改革により青森県立青森女子高等学校に移行。

現青森県立青森高等学校の沿革

6 昭和25年(1950)4月1日青森県教育委員会の決定に基づき両校を統合し青森県立青森高等学校として発足。筒井校舎及び浪打校舎において授業。

7 昭和26年(1951)4月1日浪打校舎を青森商業高校に譲り、全生徒を筒井校舎に収容して完全男女共学を実施。

8 昭和43年(1968)校舎の新築工事を開始。同45年(1970)9月11日移転。

9 平成元年(1989)3月9日第2体育館(813平米)竣工。

10 平成12年(2000)2月1日柔剣道場(861平米)竣工。

11 平成12年(2000)4月20日創立百周年記念事業により屋内練習場(通称無限ドーム1,396平米)建築、県へ贈与する。

12 平成12年(2000)9月9日創立百周年記念式典挙行。

13 平成13年(2001)10月13日校舎改築工事着工。

14 平成14年(2002)12月5日校舎改築第一期(特別教室棟3,694平米)改築工事竣工。

15 平成16年(2004)8月5日校舎改築第二期(管理・普通教室棟1,993平米)改築工事竣工。

16 平成18年(2006)5月25日校舎改築第三期(管理・普通教室棟2,819平米)改築工事竣工。

同年     5月26日校舎改築第四期(図書館棟734平米)改築工事竣工。

同年     12月25日渡り廊下増築(72平米)その他工事竣工し、校舎改築工事全て竣工。

17 平成19年(2007)9月12日校舎改築落成記念式典挙行。

18 平成22年(2010)9月13日創立百十周年記念式典挙行。

19 平成23年(2011)1月31日第1体育館(1,035平米)改築工事竣工。

20 平成26年度 スーパーグローバルハイスクール(SGH)の指定。

21 平成29年度 スーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定。